タオルを全部変えました

美容はタオルから

最近家中のタオルを買い替えました。理由は美容の為です。とにかく乾燥が酷い私ですが、安いタオルを使っているので肌の乾燥が悪化している事に気付きました。

 

友達の家に泊まりに行った際、バスタオルもフェイスタオルも凄くしっとりしていて肌触りが良く、感動しました。友達に聞いてみると美容の為タオルに気を使っているそうです。

 

 

今まではコスパの良いナイロン素材のタオルを使っていたそうで、我が家もナイロンタオルがスタメンだった事に気付きました。

 

 

理由はコスパの良さと丈夫で洗濯に強いところです。しかしナイロン素材は繊維の凸凹が多く、必要とされる皮脂まで奪ってしまうのだそうです。早速私もナイロン素材のタオルを一掃し、しっとり綿素材のタオルで揃えました。

 

 

友達お勧めのタオルメーカーはお値段お高めでしたが、もっちりしっとりした肌触りで必要以上に皮脂を奪いません。

 

 

水分だけ吸収する感じがします。タオル一新と同時にお風呂上りに身体に塗るクリームを尿素配合のものに変えました。身体に塗り込むのも良いですが、特にガサガサするかかとに尿素配合クリームでマッサージしています。

 

 

 

角質を柔らかくし、ストッキングが伝線する事態を防ぎます。カサカサといえば唇ケアも重要です

 

とにかく秋から冬はリップが欠かせない私。暇になったらポーチからリップを出してぬりぬりしていました。しかし薄めに1日2〜3回のリップケアの方が効果的だそうで、理由は唇本来が持っているバリア機能を衰えさせない為だそうです。頻繁に塗らないかわりに保湿力のある優秀なリップを使う様にしています。

 

 

 

まだリップは取り組んだばかりなので効果のほどはわかりませんが、毎回グリグリとリップを塗りつけていた頃よりも唇のバリア機能が上がっている気がしないでもありません。唇自体が強くなった?と感じています。他にも、身体全体の保湿にはお風呂場でオイルケアがお勧めです。

 

 

ポイントは身体中の水分を拭く前にすばやく全体に薄く塗る事。お風呂場には保湿用のオイルが2個おいてあり、どちらもお気に入りです。これらのお蔭でこの冬は乾燥から身を守れそうです。